TOP > 面接マナー > 立ち居振る舞いの基本

立ち居振る舞いの基本

行動は別々に

「お辞儀をする」「歩く」「挨拶をする」の3動作はそれぞれ別々に行います。 「お辞儀をしながら、歩く」「歩きながら、挨拶する」「挨拶をしながら、お辞儀をする」とならなように注意しましょう。

正しいお辞儀の仕方

お辞儀の仕方

  • 両足をぴったり揃えて姿勢を良くします。
  • その後背筋を張ったまま腰だけを45度まで折り曲げます。
  • 45度になったところで、約1秒止めます。
  • ゆっくりと上体を起こします。

入室時のマナー