TOP > 面接マナー > 退室時のマナー

退室時のマナー

[ 1 ] お礼と一礼

お礼と一礼

面接官が「これで面接を終わります。」などの面接終了の合図をしたら、座ったまま「本日はお忙しい中、お時間をいただき誠にありがとうございました。」とお礼を述べます。

その後、座ったまま一礼します。

[ 2 ] 起立して一礼

起立して一礼

イスの横に立って「失礼いたします。」と言い、その後一礼(45度)します。

一礼が済んだら、ドア付近まで姿勢よく歩きます。(面接官と目を合わせ続ける必要はありません。)

[ 3 ] ドアの前で一礼

ドアの前で一礼

面接官の方に向き直り、再度「失礼いたします。」と言い、その後一礼(45度)します。

一礼が済んだら、ドアを開け、面接室の外に出ます。 ドアを閉める前に、面接官の方に向き直り、しっかりとアイコンタクトを取ります。 ドアを閉める際は音が鳴らないように注意しましょう。

返信メール一覧