熱意を伝える質問

仕事に対する意欲の高さをアピールするタイプの逆質問です。 「もし入社できたら…」と具体的にどんな業務をするのか、 イメージを膨らませている姿を見せる事で、 仕事に対する熱意をアピールする事が出来ます。 ただし採用される前から、さも受かったかのような態度を取っていると面接官に悪印象を与える可能性があるので、 控えめに「もし内定を頂いた場合…」などといった前置きを付けると良いでしょう。

また他の逆質問にも言える事ですが、会社案内やホームページに書かれている内容に関する質問はNGです。 「その程度の事も調べていないのか」とやる気を疑われてしまいます。

模範となる質問例

もし内定を頂いた場合、私が入社までに一層学んでおくべき事があれば是非教えて下さい。

もし、差し支えなければ一日の具体的な業務の流れを教えて頂いてもよろしいでしょうか?

もしも採用して頂いた場合、配属先はどの部署になるのか教えて頂いても良いですか?

配属先の社員の方が、どのように活躍されているのか、もっとお話しを伺いたいのですが、そのような機会を頂く事は可能でしょうか?

もし御社で働く事が叶いましたら、結婚、出産後も働きたいと考えているのですが、母親として働いている女性はどの程度いるのでしょうか?

○○さん(面接官の名前)が御社の社員として、何か心がけている事があれば、是非私にも教えて下さい。

もし差し支えなければ、御社が今度力を入れていこうと考えている分野について、もっと話を伺いたいのですが?

御社の○○事業に強い関心を抱いているのですが、もし採用して頂いた場合、その事業に携わる事は可能でしょうか?

もし宜しければ、配属希望先の職場の雰囲気を教えて下さい。

御社の製品である○○の製作に携わる仕事をしたい、というのが私の現在の目標なのですが、どのような努力をすれば、目標達成に近付くと思いますか?